賃貸マンションを選ぶときのポイント

賃貸マンションを選ぶときは、いきなり不動産会社に行ってはいけません。今はネット社会ですから、あらかじめインターネットでよい物件を探して候補を絞ってから不動産会社を訪れましょう。とはいっても、インターネットにあげられていて良いなと思う物件は、他の人も良いと思っているのが通常ですから、不動産会社に行ったときにはすでに契約済みだということがよくあります。不動産会社としては、できるだけお客さんに足を運んで欲しいので、契約が決まりそうな物件でも電話で質問されたら「空いていますよ」と言ってくることがあります。いざ行ってみると、「ついさっき決まっちゃったんです」と言われたという経験はだれにでもあるのではないでしょうか?こういったことがあっても、めげずに探し続けることが大切です。不動産会社の営業マンというのは、売れない物件をさばくのも仕事です。ほうっておいても売れるような優良物件を勧めてくることはあまりないと考えておきましょう。賃貸マンションサイトに上がっている物件は客引き用の物件ではなく、実際に募集がかけられている物件ですから、優良なものはすぐになくなってしまいます。8割くらい良いなと思ったら、すぐに応募してみましょう。優良な物件は当然人気が殺到しますので、早い者勝ちとなってしまいますが、最低でも2年は住む部屋ですので、苦労する価値はあります。

掛川市 賃貸 4019 6/4

Copyright ©All rights reserved.賃貸マンションを選ぶときのポイント.